幸福感

「幸福」とは自分自身で決めるというの真実である

あなたがもしどん底の気分まで陥った時、そこから這い上がる精神に切り替えていくのは自分自身しかできませんよね?

 

だからこそ自分自身の心構え・考え方をブレずにしっかりと持っておく!それが大切なのです。

 

今から紹介していく17の方法を取り入れていくことによって、あなた自身の今後の人生がハッピーになっていくことでしょう!

 

 

その@ガッカリしてもすぐに立ち直る精神強さを持つこと

人間、生きているうちに様々な人に出会うもの。自分の考えにそぐわない人と出会って落ち込んでもすぐに立ち直る精神を持つこと。

 

そのA遭遇する物事を前向きにとらえること

仮にスピード違反で警察に停められたとします。でも停められたことにより、交通事故に合わず人を跳ねてしまうなどの不幸な出来事が起こらなかったと、出来事をポジティブに変換して受け止めよう。

 

そのB努力することを怠らない

「現状に満足」と思うことは良いことです。でもだからといって努力を怠るのは己の成長を妨げてしまう!人間日々努力すること。努力を怠ってはいけない。

 

そのC己に自信を持つこと

自分が納得いっていても周りの人間みんながみんな納得いくわけではありません。でもだからといってくよくよしててもしょうがない。しっかりと自分に自信を持つことが大事!

 

そのD不慣れな環境にもチャレンジしてみる

「努力する」ということと「不慣れな環境」へのチャレンジは似ているが異なります。

 

「努力する」というのはある程度「できる」と先が見えるもの。しかし、不慣れなことへのチャレンジは、自分が「できていないことへ挑戦する」ということ。

 

自分の生活にあまり満足していなければ、そのままダラダラしてても何も変わらない。
ときには自分の知らない世界へ飛び込むことも時には必要。

 

そのE過ちから学ぶこと

自分の過ちを認めることができれば、一つ成長したと言えます。
過ちはあなたをつぶすためのものじゃなく、成長させるために起きることなのです。

 

そのF失敗しても大丈夫と恐れないこと

失敗を恐れてばかりで殻に閉じこもるとそこで成長がストップしてしまう。あまり失敗を恐れずドンと構える強さを持とう。

 

 

そのG人の意見にばかり囚われないこと

イラッとすることを言われて言い返すタイプもいれば、知らんふりして気にしないようにするタイプの人もいると思う。

 

でも、人の意見に左右され自分の持っていた夢を諦めるのはもったいないことです。誰に何を言われても自分軸をしっかりと持って正しく生きることが大切なこと。

 

そのHいつも前向きに考えること

一晩で前向きな考え方に変わるというのは無理な話。毎日前向きな考え方をするように訓練していると自ずとできるように変化していくもの。どんどん前向きなハッピーパワーが寄ってくるものなんです。

 

そのIいつでもスマイルを絶やさないこと

スマイルを嫌う人っていませんよね。いるだけで場が和む。あなたがいて良かった。そういわれる人を目指そう!

 

そのJ自分のライフにありがたいと思うこと

辛いことが起きた時ふと見つめ直してみてみよう。あなたは幸せな方ではありませんか?
世の中にはあまり恵まれていない境遇の人間もいるもの。そう思うことにより自らの置かれている境遇が恵まれているんだ!住む家があり食べるものがあり着るものがありと感謝できることがいっぱい出てくるのではないだろうか?

 

常にありがたいという気持ちをもつこと。それが大切なことではないだろうか?

 

そのK周りの人たちに恩返しをしていくこと

たまに、お金に苦しんでしまう…そんな場面もあるとは思います。でも、そういう時でも恩返しをしていく…それがとても大切なこと。

 

いらなくなった衣類を誰かに譲る、ボランティアなど社会貢献活動に参加してみること。そのような小さな労働でも大きな意味を持つものなんです。

 

そのL「少しのハッピー」を感じてみる

ビッグな目標があっても小さいハッピーはあるもの。どんなに小さかったとしても、立ち止まり感謝すること、そういったことで未来がキラキラしているものです。

 

そのM広〜い視野を持ってみること

視野をせまくしてしまうことによって、今までのポテンシャルを狭くしてしまう事になります。視野はセンスみたいに広げないとあまり効果がないようなものなんです。

 

そのN人に接するときに愛情を持つようにすること

他者と関係性を築いていくには信頼されるように努力が不可欠!たまには、自分の大切だと思う人に期待外れだとガッくりされることもありえます。
しかし、傷が少なければ反対に信頼を築きやすくなるものではないでしょうか?

 

そのO自分のマインドの声に耳を傾ける

「周囲の意見ばかり聞いて自分の考えがわからない」。といった境遇に陥る前にしっかり自分の心に問いかけこれでいいのかと考えてみよう。落ち着いて必ず自分の心の叫びを聞いてみるようにしよう。

 

そのPリードを握りアクションを起こすこと

あなたの人生というハンドルは誰でもなくあなたが握っている。自分が判断したことが未来のあなたを作っていくもの。

 

話がまとまらないで終わっていくのか、しっかり終わるのか。そういった決断を起こすのはあなた自身なのです!